ODOYA

会社案内会社案内店舗のご案内店舗のご案内環境への取り組み環境への取り組みリクルート情報リクルート情報フラワーカードフラワーカード商品情報商品情報

HOME > 商品情報 > 加工肉

commodity_title.gif

日本全国・世界各地より美味しさ・安心・鮮度の探求をし、お客様へお届けしたいとの思いから商品開発をしております。

加工肉

grocery_title02.gif
 
取り扱い店:鴨川店・スーパーセンター館山店・広場店・富津店・鋸南店・羽鳥野店             

grocery_image02.jpg鎌倉ハムと言えば、やっぱり富岡商会!!
1874年(明治7年)、英国人ウイリアム・カーチスが鎌倉でハム造りを開始し、日本人に製法を伝えました。
そして、日本人の手による初めてのハムが造られるようになり発祥の地の名を冠して「鎌倉ハム」と呼ばれていました。
1900年(明治33年)、富岡周蔵が「鎌倉ハム富岡商会」を創立。その頃、鎌倉ハムの名でハム製造を行う業者が一斉に誕生しましたが、当時の製法を守り続け、今なお存続し続けているのは、唯一、「鎌倉ハム富岡商会」だけです。

milk_btn_pagetop.png

鎌倉 熟成ももハム.jpg熟成ももハム
豚もも肉を昔ながらの手間ひまかけた伝統技術により長期間熟成ししっとりとした口当たりが特長のももハムです。

milk_btn_pagetop.png

鎌倉 樽仕込みロースハム.jpg樽仕込ロースハム
樽仕込み製法とは?
「原料」を樽に漬け込んだ後「手返し」といって樽の中の肉を入れ替え漬け込みを均等にかき混ぜます。
もちろん樽内の調味料の配合は昔のままです。
この作業は大変な重労働ですが、手造りだからこそ微妙な加減を施すことができ、肉が持っている本来のオイシサを十二分にひきだすことができるのです。

milk_btn_pagetop.png

鎌倉 熟成ベーコン.jpg熟成ベーコン
豚もも肉を昔ながらの手間ひまかけた伝統技術により長期間熟成ししっとりとした口当たりが特長のももハムです。

milk_btn_pagetop.png

鎌倉 あらびきウインナー.jpg荒挽きウインナー
しっかりした豚肉の歯ごたえと深みのある旨味が特徴です。

milk_btn_pagetop.png

おどやお買得チラシおどやお買得チラシ

環境への取り組み環境への取り組み

トレーサビリティトレーサビリティ